新たなハーブティーとの出会いを求めて

日常のケア
DSC_3571

七草も過ぎて、生活も通常運転に戻りましたか?

新型コロナの感染者がまた増え始めて、気の引き締めもしなくては・・・

って、感染に注意するのが通常運転になってしまっている気もします。

もう慣れました。

正確に言えば、もう諦めてる感じ。

 

コロナ禍前の暮らしが戻ってくるのをみんなで願えば、戻ってくるのも早まるかな。

 

新型コロナ対策ではありませんが、このところハーブティーを良く飲んでいます。

 

マンネリと言われそうですが、相変わらず

ジャーマンカモミール+ペパーミント

どんな時でも癒しの一杯となるこのブレンドが鉄板です。

私のブレンドの基礎であり完成形。

飽きることはありません。

 

でも、人がブレンドしたハーブティーを飲むと、それはまた幸せな癒しがやってきます。

毎日食事を作る人が「人が作ってくれたものは何でも美味しい」というセリフと同じ。

 

実際、いただいたハーブティーを飲んで美味しくなかったことはありません。

ただの一度も。

本当に「美味しいなぁ」と思って飲みます。

 

 

先日ルームフレグランスとともに届いた

「スリアン」さん

のハーブティーは、ジャケ買いしてしまうパッケージに私の好きなヒースの入ったブレンド。

飲む前から美味しいと信じています。

(トラ猫の可愛い袋を破るのがもったいなくて飲めない。)

 

今年は、色々な方のブレンドしたハーブティーを飲んでいきたいと思っています。

パクるためじゃなくて、純粋に人の作ったハーブブレンドを楽しむため。

アマゾンや成城石井やiHerbでも、気に入ったものがあれば買っています。

 

目的にあったハーブブレンドを探しに出るのも面白いですね。

お正月太り気味の方は、デトックス系。

花粉症の方は、今くらいから花粉症ブレンドを。

 

お気に入りのハーブティーがあるもの素敵ですが、新年らしく新たなハーブティーとの出会いを見つけに出てみませんか。

 

こんな時期だからこそ、楽しみながら健やかに参りましょう!

 

ロク
ロク

メルマガ 月の暮らしのお申し込みはこちらから