目まぐるしい日々の中にも癒し時間を持てていますか?

日常のケア
クリスマス

「忙しくて大変です」

そんな風に素直に言えていますか? 

私自身、このところ座ってお昼ご飯を食べる時間もなくて、それはまあ忙しいと言えるわけですが「忙しい」わけでもありません

普段から「忙しい=仕事が出来ない」と認めているような気がして、あまり言いたくないっていうのもありますが、 今は本当に忙しいとは思っていません。

リースやスワッグを作ったり、注連飾りの準備をしたり、福袋のハーブやアロマをブレンドしたりと、ものづくりの時間が多いからですね。

 

あなたが会社勤めでしたら、師走の忙しさは本当に「忙しい」のであって「仕事が出来ない」わけではないです。なので「忙しい」と認めて宣言してください。

 

無理は禁物。

今の時期は、感染症や内臓の不調や疲労蓄積が起こりやすいのです。体をしっかり労わって下さい。

 

忙しくないと思っている私ですら、合間合間に美味しいお茶を淹れて一息入れています。脳と心と体に休憩を与えないと。

コーヒーや紅茶、そしてやっぱりハーブティー。カモミールやレモングラス、気分に合わせて選びましょう。

 

甘いものも良いですよ。

聖ルチアの日に食べるサフランのパン「ルッセカッテル(ルチアの猫)」は、ほんのり甘くて疲れを癒すのにぴったりです。

最近はパン屋さんで見かけるようになったので探してみてくださいね。 

P1020949

癒しは勝手にやってきてくれません。

特に周囲が忙しない今の時期なんて、見渡すとかえって目が回ってしまいます。

自分で自分を癒してあげてください。

新月に書きましたが、朝起きてその日一日の気分を決めるのも癒しの一歩です。

 

どうぞ無理をなさいませんように。

癒しの週末にしてみてくださいね。

 

ゆく丑くる寅香福セット完売いたしました!

絶賛製作中で、発送まではもう少しお待ちくださいませ。

ありがとうございました!

 

 

 

ロク
ロク

メルマガ 月の暮らしのお申し込みはこちらから