「仕事は忙しい人に頼め」自分に応用できます

お知らせ
華やかなブレンド

「これ、今日中にお願いできる?」

忙しい時に限って新たな仕事を頼まれる。

「チキショー」と思いつつ(私は、ですよ)、回転を上げて何とか仕事を仕上げる。なんてことありませんか?

 

昔から「仕事は忙しい人に頼め」と言いますよね。

時間に余裕のある人は、どうしても進行がゆったりになりますけど、もともと忙しい人はそんな余裕がないので、段取り良くササッと仕上げてくれます。その上、間違いも少ないもの。

 

冒頭「あるある~」と思ったあなたは、きっと仕事も出来て信用されているのです。

 

私は、これを応用して、忙しい時期にこそ新たな取り組みを自分に課しています。

 

進むのですよ、すべきことが全体的に。

朝から晩まであっちを考えこっちを考え、すると、思わぬ良いことが思い浮かんだりして。

 

先日クリスマスリースの準備をしていると書きましたが、同時並行で初の「福袋」を企画準備しています。

年末年始を楽しむハーブティーやアロマやあれこれを詰め込んだ福袋です。

それでですね、リースの準備をしながら「清浄なるハーブお正月飾りも入れてしまおう!」なんて思いついてしまいました。

レモングラス、注連飾り

ちょっとご褒美的なセットとして考えだしたら止まらなくなって。

全部手作りなので、数は作れそうもありません。まずムーンサイクルプログラム受講者でその後メルマガ読者さんにというくらいしかお知らせ出来そうもありませんが、それでも誰かに愉しみをお届けできたら嬉しいと思うのです。

 

2022年を寿ぐ精油も選んだり、初春に飲みたい華やかなハーブブレンドを考えたりして。

なんて幸せな時間。

来週の教室のレジュメを作って材料を揃え、リース教室の準備を進めながらでも、グングン進みます。

この企画、秋から取り組んでたら実現していなかったかもしれません。

頭が回転している状態で放り込まれた企画だからこそ、動きが早く進むのでしょう。

それに下弦を過ぎた今だからこそ、っていうことも私には大きく影響しています。

仕事を頼まれがちな優秀なあなたに、いつもでしたら「無理をしないでください」と申し上げますが、「たまには自分を追い込んでみるのも結構楽しいですよ」とお伝えさせてください。

自分の可能性が広がるかもしれませんよ。

もちろん、体を壊すまで頑張るのは厳禁なことをお忘れなく!

 

moon
moon

ムーンサイクルプログラム2021年最後の募集中