Achihllea milleforium

支配星:金星


観賞用も種類が多いので、公園などで見たことがある人も多いのではないでしょうか。
古くから使われている優秀なハーブのひとつ。

トロイ戦争で有名なアキレスがこの植物の薬効を見つけたことから、学名にアキレアとつけられたそうです。どんな傷も治りそうな由来です。
実際に第一次世界大戦の頃までは、傷の手当てに用いられていました。
体を温めて発汗させる効果が期待できますので、風邪の初期や免疫力を上げたい時に。
無月経の人や月経痛にはお茶だけでなく、湿布などでも手当てします。
消炎・抗菌作用があるので、咳や肌の炎症に外用として用いることも可能です。
日焼け後の肌トラブルに悩む人にもお勧めです。
血行促進効果から、体内にいらないものが溜まっていると感じるときに、飲んで排出を助けてくれます。
神聖な力を持つとして宗教儀式や魔除けなどにも使われてきたので、災難続きの時に飲むことも。


注意:キク科アレルギー・妊娠中・多量摂取